腹の底から笑える本格お笑い番組を紹介!

Designed by Freepik

執筆者:PCレコード

【超高速】NURO光でストレス0のネット生活を送ってみる【高コスパ】

まずはじめに

私はお笑い番組が大好きです。ゴールデンの時間帯にやっているような老若男女問わず誰でも視て楽しい、というものではありません。作り物のお笑いに特化した番組が好きなのです。

ゴールデンタイムは2つしかない

先述しましたが、ゴールデンの時間帯にやっている番組はほとんど視ないのですが、お笑いに特化した番組が2つだけあります。

それはモヤモヤさまぁ~ず2と、水曜日のダウンタウンです。

水曜日のダウンタウンは22:00からなのでゴールデンと表現する人としない人に分かれますが、一応ゴールデンとします。

モヤモヤさまぁ~ず2は、さまぁ~ずとテレビ東京のアナウンサーの福田アナが街ブラをする番組です。さまぁ~ずのお二人のゆったりとした笑いのセンスが浸透している番組です。以前は深夜枠で大江アナと30分番組としてやっていたのですが、人気を呼び、ゴールデンに進出しました。

水曜日のダウンタウンは近年としては非常に攻めている番組です。基本的に芸人さんたちが持ち寄った「説」を立証するというコンセプトの番組です。ちょっと触れにくいようなことや、いまの世の中にこんなことやって良いの?と思うような過激なことをする番組です。

本格的な笑いの番組

私が特に好きな、本格的にお笑いに特化した番組をご紹介します。

さまぁ~ず×さまぁ~ず

まず、さまぁ~ず×さまぁ~ず。略してさまさまと呼ばれています。さまさまはさまぁ~ずのお二人がフリートークをする番組です。番組の終わりの方ではマルチ大喜利もあります。

お二人の人間性が非常に出る番組で、人の好さが非常に出ています。だらだらと喋っているわけでもなく、かといってガツガツ喋っているわけでもなく、調度よく、ずっと聞いていられるようなテンポでトークを繰り広げていきます。

くりぃむナンチャラ

次にくりぃむナンチャラ。くりぃむナンチャラはくりぃむしちゅーのお二人がメインのお笑い番組です。

番組毎ごとに企画があります。例えばMR.ビーン選手権。芸人数名にMR.ビーンのモノマネをするように要求をして、それを観察し、点数をつけて優勝者を決める、といった分かりやすい企画が多いです。

基本的に企画自体が面白い、というよりはくりぃむしちゅーのお二人がどれくらい面白くするか、というところがキーポイントになっており、お二人のお笑いの技術が光ります。

ガキの使いやあらへんで

次はガキの使いやあらへんで、です。ガキの使いと呼ばれていますが、年末の笑ってはいけないシリーズでお馴染みの番組です。毎度毎度、天才松本人志が新しい笑いを生み出していく番組です。

もうレギュラー企画になっているようなものもあります。ききシリーズという企画があり、例えば目隠しして飲んだ麦茶を、10種類以上あるものから味見をしながらどれか当てるといった企画です。

この番組も分かりやすい企画が多いのですが、やはりこの番組もどれだけダウンタウンが面白くするか、というところが見どころです。

ききシリーズに関しても、基本的にはアイドルがやっていてもおかしくないような一般的な企画ですが、ダウンタウンやココリコ、月亭方正さんの会話などが番組を面白くするのです。

にけつッ!!

次は、にけつッ!!です。

通称にけつは、千原ジュニアさんとケンドーコバヤシさんが二人でフリートークをする番組です。3本録りらしく、非常に効率の良い番組だそうです。

ケンドーコバヤシさんは破天荒な話が多く、ジュニアさんは後輩芸人と呑んだ話などが多いです。この番組は台本がなく、それを売りとしています。

さまぁ~ず×さまぁ~ずとまた違く、こちらはゆるやかにやっているというよりは、シビアにやっているイメージです。ジュニアさんの笑いに向かうシビアさがかなり出ている番組のように思えます。

別枠で、マツコ枠

上記でお笑いの番組について熱く綴りましたが、それとは少し別件で、マツコ・デラックスさんの番組も多少チェックしています。

こちらはお笑い番組というより、マツコさんというタレントさんが好きでみているといったイメージです。

まず、月曜から夜ふかし。村上信五さんとマツコさんがMCの番組です。何々を調査しました。

という名目のものをいくつか紹介していく番組で、VTRをみて素人をイジるような番組です。

活舌が悪いお姉さんや、パリピっぽいお兄さん、ひらがなの「ざ行」がどうしても言えないおかあさんなど、番組から有名になった人が多々います。

最後に、夜の巷を徘徊する。徘徊、と略されますが、マツコさんが夜の街をブラブラする番組です。たくさんの一般人と絡むのですが、そのときのマツコさんの博学ぶりや人間力が見ていて楽しいですし、尊敬の眼差しでみてしまいます。

最後に

よく、お笑いが好きだというとオススメの番組はと聞かれるのですが、お笑い番組は完全に個人の価値観なので、難しいです。それでも、やはり天才松本人志が新しい笑いを生み出すガキの使いは見ておいた方が良いかなと思います。あとはトーク番組も入りやすいとは思うので、さまぁ~ず×さまぁ~ずやにけつッ!!そういった意味では視やすいと思います。

【超高速】NURO光でストレス0のネット生活を送ってみる【高コスパ】

月額400円でアニメが見放題!コスパ最強はdアニメストアだった!